スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

倖田來未『TRICK』レビュー

TRICK

今日、倖田來未のライブが札幌であったみたいです。
実は行くか迷ってたんだよねー。
でも金欠だし超行きたい!ってわけじゃなかったのでやめました。

ということで今日は2009年1月28日に発売された
くぅちゃんの7thアルバム『TRICK』のレビューです。
本当は最新アルバムレビューしたかったんだけどねぇ・・・・。
まだ聴いてないのよ(爆。

amazonで試聴

01.INTRODUCTION FOR TRICK
02.TABOO
03.show girl
04.Your Love
05.stay with me
06.This is not a love song
07.Driving
08.Bling Bling Bling feat.AK-69
09.That Ain't Cool
10.Hurry Up!
11.Moon Crying
12.JUST THE WAY YOU ARE
13.Joyful
14.愛のことば
15.Venus

→超オススメ
オレンジ→オススメ
太字→良曲
黒→まあまあ
→微妙

クールなダンスチューンのインストから始まり、2曲目の『TABOO』。
危険な香りが漂うような怪しげダンスチューン。
しょっぱなから倖田節が炸裂しております。
♪どれでopen your はぁ~とのとこが何気ツボです。
そして『show girl』。
うん、曲の雰囲気はタイトルまんまって感じww
サーカスっぽいかも?
Bメロのリズムがなんか好きだ。

『Your Love』はスローテンポなラブソング。
雰囲気がジャズっぽい。
こういう曲ってたまに聴きたくなるんだよねー。
歌詞はまんま恋愛ものですがww
『stay with me』は倖田さん王道のラブバラード。
未練タラタラソングって感じかな。

『This is not a love song』はてっきりバラードかと思いきや
全然違ったww
どっちかというとダンスチューン??
まぁなんかよくわからない歌だ。
『Driving』は重低音が効いたアップテンポ曲。
Bメロのリズムがハマりすぎてやばいです。
もうかなりクセになります。
サビよりAメロBメロの方が好きです。
爽快な感じも良い(・∀・)!!

『Bling Bling Bling』はバリバリなダンスチューン。
なんかこういう曲、安室ちゃんも歌ってそうだ・・・。
ファーギ―とのコラボ曲『That Ain't Cool』。
まぁ洋楽・・・・みたいな。
てか英詞だけかと思ってたら日本語もちょーーっとだけあったね(笑。
『Hurry Up!』はアップテンポなロックチューン。
ここにきてやっとロックがきたかぁ。
イントロが何気ツボですねー。
見たことないけどこの曲のダンスがあったらカッコよさそう。

『Moon Crying』はまぁこれも倖田さん王道ラブバラードみたいな。
歌詞もまんま倖田來未って感じ。
でもこのメロディーラインが綺麗で聴きいっちゃうのよねー。

『JUST THE WAY YOU ARE』は爽快なミディアムテンポ。
歌詞もなんか元気づけられるし
朝に聴きたいなぁと思う一曲。
『Joyful』も爽快なアップテンポって感じ。
今までの曲でいうと『WIND』っぽい。
まぁ良曲かな。

『愛のことば』は最後を締めるには最適なバラード。
普通に良い曲ですよ。
若干だけど『walk』っぽい。

ボーナストラックの『Venus』。
確かカバー曲だよね?
うーんここは『愛のことば』で締めてほしかったかも。
まぁ通常盤ではこの曲収録されてないらしいですが。

このアルバムはなにげに良い曲が多かったなぁと思います。
全体的にすんなり聴けたのが良かったです。
このあたりからJ-POP寄りから本来の(?)R&B系に戻った感じ。
やっぱ倖田來未はカッコいいR&Bの方が合うと思いますよ。

オススメ度:★★★★★★★☆☆☆

スポンサーサイト

2010/05/08 23:03 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。