スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

安室奈美恵『SWEET 19 BLUES』レビュー

sweet19blues

安室ちゃんお誕生日おめでとうございます!
33歳って信じられぬ。
そんでもってデビュー18周年もおめでとうございやす。

ということで今日は安室ちゃんのアルバムレビューしちゃうよ。
あたしが今19歳なのでこのアルバムをセレクト。←

1996年7月22日にリリースされた
2ndアルバム『SWEET 19 BLUES』です。

まぁ安室ちゃんこの時まだ18歳だけど(爆)

amazonで試聴

01.watch your step!!
02.motion
03.LET'S DO THE MOTION
04.PRIVATE
05.Interlude~Ocean way
06.Don't wanna cry(Eiteen's Summer Mix)
07.Rainy DANCE
08.Chase the Chance(CC Mix)
09.Interlude~Joy
10.I'll JUMP
11.Interlude~Scratch Voices
12.i was a fool
13.present
14.Interlude~Don't wanna cry Symphonic Style
15.You're my sunshine(Hollywood Mix)
16.Body Feels EXIT(LATIN HOUSE Mix)
17.'77~
18.SWEET 19 BLUES
19....soon nineteen

→超オススメ
オレンジ→オススメ
太字→良曲
黒→まあまあ
→微妙

インストである『watch your step!!』『motion』からスタート。
『watch your step!!』なんてほんとに「watch your step!!」って言ってるだけ(笑)
『Let's DO THE MOTION』はゴテゴテなR&Bナンバー。
じっくり聴くっていうより体感するような曲。
パワフルなナンバーになってます。
イントロが印象的な『PRIVATE』。
ちょっと落ち着いたクールなR&Bナンバー。
ほぼラップとサビで構成されてます。
「ぷらいべ~ぷらいべ~」が頭から離れない件。(爆)

オーケストラなインスト『Interlude~Ocean way』の後は、
J-POP寄りなR&Bゴスペルソング『Don't wanna cry』。
シングルとはアレンジが異なってるけどこのアレンジもなかなか良い。
この位置での『Don't wanna cry』は癒されるなぁ。
やっぱ名曲と思わせる一曲。
『Rainy DANCE』はスローテンポなR&Bナンバー。
ちょっとゴスペルチック。全体的にゆるい。
『Chase the Chance』は小室サウンドバリバリなダンスナンバー。
これもシングルとはアレンジが違います。
でもあたしこのアレンジは原曲より好きかも。
さらに小室サウンドに磨きがかかってる気がして(笑)
シンセサイザーに強みがww

『Interlude~Joy』はインスト扱いっぽいけどどう聴いても『Joy』の序章って感じよね。
この曲は正直言って苦手なんだよなぁ(爆)
そして中途半端な短さ・・・・。
『I'll JUMP』はシンセバリバリなR&Bアップチューン。
とりあえずノリノリな一曲・・・としか言いようがない。
でもまぁまぁ良曲。

『Interlude~Scratch Voices』は「・・・わかんないよ」の一言だけ。
ある意味ホラーです。最初聴いた時、怖かった(爆)
『i was a fool』はジャズチックなR&Bソング。
サックスとコーラスの融合でかなり大人っぽい雰囲気に。
でもラップに安室ちゃんの幼さが残ってる感じ。
『present』はJ-POP寄りなジャズサウンドによるバラード。
懐かしさを感じる温かみのある一曲。
サックスが良い味だしてますな。

『Interlude~Don't wanna cry Symphonic Style』では
タイトル通り『Don't wanna cry』シンフォニックVerの一部。
最初の方は雑音だけどねww
シンフォニックだけでもかなり聴きごたえあり。
ずっと聴いてたい。
ハードなダンスナンバーである『You're my sunshine』。
このアレンジも好きでこれも原曲より好きだったり。
原曲より夏っぽい感じに仕上がってます。
曲の構成も◎。
『Body Feels EXIT』は原曲崩しててなんか嫌(爆)
ちゃんと聴いてみると思ったよりあんま崩れてないんだけど
最初聴いただけでなんかもうダメ。
ハウスアレンジはもともと好きじゃなくて。。。
てか前奏長すぎだし。
まぁ・・・でもまだ許せる範囲かな・・・・・・。

『'77~』は海の音が入ってたりヒーリングっぽいサウンドで癒されるインスト。
1977年って安室ちゃんが生まれた年だよね(・∀・)
故郷・沖縄をイメージした感じがする。
表題曲であり、ちょい哀愁感漂うR&Bバラード『SWEET 19 BLUES』。
大人なんだけどまだ大人じゃない。そんな19歳だからこその曖昧さ。
これは現19歳のあたしでも共感するっちゃぁするかも。
小室さんすげーなと思いますよ。はい。
この曲のラストサビがかなり心に響いて好きです。
アウトロである『...soon nineteen』は『SWEET 19 BLUE』の1フレーズのアカペラ付き。
アカペラっていうか囁き?www
これもある意味ホラー。ちょっと怖いwww

小室プロデュースになってからの第一弾アルバムとなった今作。
まさに小室流R&B・ゴスペルチック満載なアルバムとなりました。
小室色はんぱないみたいな(笑)
そんで気になるのはショートトラック、インストが多いことですね。
それだけで8曲もあるんですもの。
インスト多い浜崎さんもびっくりよって(爆)
ひとつのストーリーっぽくてインスト多いのもまぁまぁ良いかなと思います。
でも個人的にアルバム曲にあんまり魅力を感じなかったです。
強すぎるR&Bはあたしには合わないのかも(^^;)
シングル曲が抜きん出てる感じ。
最初なんでシングル曲を全部アレンジしてるのか疑問でしたが聴いてみると
アレンジされてる方がこのアルバムには浸透しているなぁと思いました。

オススメ度:★★★★★★★☆☆☆

スポンサーサイト

2010/09/20 15:04 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

おおっ、これはわたしが小学生の時に聴いていたアルバム!

この中だと やっぱり『Don't wanna cry』がいちばん好きですねえ。これが切っ掛けで音楽聴くようになった、というのもありますし。

『SWEET 19 BLUES』ってタイトル、当時安室ちゃんは19歳だと小室先生が勘違いしてたからこうなっちゃったらしいですよwww

No:41 2010/09/22 20:46 | ちづる #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ちづるさん

あたしも『Don't wanna cry』が1番好きですかね(^^)
あたしが音楽聴くきっかけになったのはたぶんあゆさんか安室ちゃんですね。(←覚えてない)

えっ(゜д゜)そうなんですか!
そんな形でタイトルになるとは意外ですwww

No:42 2010/09/26 15:05 | めーこ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。