スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

HY『Whistle』レビュー

whistle

気がつけばもう12月じゃないですか。
もう今年終わるじゃないですか。
まだ今年発売したアルバム全然レビューしてなければ
未聴のアルバムも結構あるじゃないか。
レビューの件はこのブログの更新率が悪いってのもあるけど。爆
ということで今月はブログの更新頑張っちゃうよ。
もう宣言しちゃったからね。頑張んなきゃね、自分。爆

さて、今日は紅白出場も決まり、先日ライブ参戦もしちゃったHYの最新アルバム。
2010年1月27日に発売された
HYの6thアルバム『Whistle』です。

YouTube【告白】

01.レール
02.ビタミンI
03.告白
04.君のいない世界
05.すてがらHOLLY
06.哀しみの向こう側
07.うけんビーチ
08.少年
09.Super Positive
10.Answer
11.帰り道
12.時をこえ

→超オススメ
オレンジ→オススメ
太字→良曲
黒→まあまあ
→微妙

1発目は爽やかなロックバラードナンバー『レール』。
どっちかというとラスト向けな感じなんだけど
それを1曲目に持っていくのはなかなか新鮮。
メッセージ性があって聴けば聴くほど良い曲に思える。
『ビタミンI』はひでさんといずさんの掛け合いがあるゆったりとしたミディアムナンバー。
まさに男と女のカップルの心情を歌ってる感じ。

『告白』はHY王道のラブバラード。
これはひでさんボーカルオンリー。
普通に良い曲ですよ。まさに王道を貫いていてw
だけどやっぱ平凡でインパクトに欠けるかな。
まぁその平凡さがこの曲の良いとこかも。

『君のいない世界』はミディアムロックなラブソング。
うーん、Aメロとかは良い感じなんだけど
サビがもったいない気がするんだよなぁ・・・・。
『すてがらHOLLY』はギターがカッケェロックチューン。
ゴリゴリなロックにピアノが混じったりでなかなか良い。
ちょっとツボだったりします。
「おーいえー!」で少し萎えたけど。爆

『哀しみの向こう側』は哀愁漂うロックバラード。
まぁタラタラな失恋ソングってとこですかね。
何気にメロディーラインとかちょっとエッジが効いたサウンドとか好き。
アコギもGJ(・∀・)b
『うけんビーチ』はちょっとヒーリングっぽいゆったりバラード。
なかなかお眠な雰囲気なりますよ。爆
それぐらいサウンドがヒーリングってぽい。

お次はハイテンポなロックチューン『少年』。
2番のAメロのベースが( ・∀・)イイ!!
『Super Positive』はロックなミドルチューン。
思ったよりサウンドはそこまでSuper Positiveじゃなかったwww
でも力強さを感じた。歌詞にもサウンドにも。

さぁみなさんお待ちかね(?)のいずさんバラード『Answer』。
『366日』と同じく壮大な感じに仕上がっています。
良いバラードに仕上がってると思うのですが
なんかグッとこないというか。ちょっと聞きあきた感があるというか。爆
『帰り道』は黄昏感があるのんびりロックバラード。
ひでさんといずさんのツインボーカルとなっています。
うーん、ここまでくるとちょっとダレるなぁ。

ラストは沖縄の戦争と平和を歌った『時をこえ』。
まさしくラストにふさわしい壮大な曲となっています。
そしてとても沖縄らしい楽曲。
壮大すぎて鳥肌モノ。「いーやーさっさー」も良いですねぇ。

さて、HYのアルバム久しぶりに聴いたのですが
不可はないんだけど可も大してないっていう。爆
とにかく平凡なアルバムだな、と。良くも悪くも。
思ったより恋愛モノが多くてちょっとダレるし。
結構良い曲もあるんだけどいまいちパンチが足りないんですよね。全体的に。

オススメ度:★★★★★★★☆☆☆

スポンサーサイト

2010/12/04 23:22 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。