スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

BoA『IDENTITY』レビュー

identity

今日もレビュー進めちゃうよ。
BoAちゃんだお(・∀・)

2010年2月10日に発売された
BoAたんの7thアルバム『IDENTITY』です。
♪私のID~ID~( ゚∀゚ )←あゆネタ(爆)

amazonで試聴

01.This Is Who I Am
02.EASY
03.BUMP BUMP! feat.VERBAL(m-flo)
04.LAZER
05.interlude#1
06.is this love
07.まもりたい~White Wishes~
08.interlude#2
09.ネコラブ
10.THE END そして and...(album.ver)
11.Possibility duet with 三浦大知
12.Fallin'
13.my all

→超オススメ
オレンジ→オススメ
太字→良曲
黒→まあまあ
→微妙

大人な雰囲気漂うジャズバラード『This Is Who I Am』でスタート。
この曲を聴いただけで「あ、このアルバムは今までと違う」って思った。
かなり洋楽っぽい。今までと雰囲気も違うなぁ。

お次はR&B風ディスコティックなダンスナンバー『EASY』。
シンセっぽいサウンドと重低音がなかなか良いですな。
結構クセになる感じ。
『BUMP BUMP!』はトランペットサウンドが光ってる軽快なダンスチューン。
とにかくこのサウンドには虜になってしまうよよ。
もうこれもクセになるんだよなー。
「BUMP BUMP♪」のとこがお気に入り。
『LAZER』は近未来的なサウンドが特徴的なエレクトロナンバー。
テンポとかサウンドとか結構ツボだったりします。
サビカッコいい(・∀・)!!!

『is this love』は洋楽チックな静かめバラード。
インスト挟んでのこの曲の流れが妙にしっくりくる。
前曲たちがバリバリなダンスチューンだったからかなw
そんでこの曲もなかなかの良曲。
『まもりたい~White Wishes~』はBoA王道ウィンターバラード。
この曲はJ-POP寄りに仕上がっているので
少しこのアルバムでは浮いてる感はあるかも。
でもなぜかしっくりくるなぁ(笑)
この曲はサウンド、メロディーラインとかすごく好きだったり。
BoAの冬バラードでは一番好きかも。

またちょっとインスト挟んでの『ネコラブ』。
このタイトルは一体(笑)
パパラッチから逃げるカップルを描いたナンバーってとこかな。
サウンドがコミカルに仕上がっていて可愛いし面白い。
びーおーえー( ゚∀゚ )♪

『THE END そして and...』はR&Bなセンチメンタルバラード。
まぁ失恋ソングってとこ。
この曲はいまいちピンとこなかったなぁ・・・っていう印象。
『Possibility』はR&B風スローバラードナンバー。
あんまり派手なわけではないしそこまで頭に残りそうなサウンドでもないのに
なんか聴くたびにクセになるのはなんでだろう。笑
サビのときの重低音っぽいとこがツボポイントですw

『Fallin'』はちょいテクノポップなアップナンバー。
サビがキャッチーで結構クセになりますよ(・∀・)
サウンドもPerfumeっぽい感じ。
全体的に可愛らしい雰囲気。

ラストは壮大的なバラード『my all』。
まさにラストっていう感じに壮大的wwwww
ファンの人たちに感謝を歌った曲・・・かな?
この曲はそこまでツボじゃないかなぁ・・・・。

前作とはガラッと雰囲気が変わった今作。
洋楽っぽいナンバーが増えた印象。
全米デビューしたからかね(・∀・)?
このアルバムはBoAのアルバムの中でも結構お気に入りだなぁ。
こういう洋楽っぽいの合ってる気がする。
そしてダンスナンバーがどれも( ・∀・)イイ!!
今回、BoAたんはクリエイティブ面にも力入れてたみたいですが
どれもクオリティ高くてびびりましたww
彼女の凄さを改めて思い知りましたよ。

オススメ度:★★★★★★★★★☆

スポンサーサイト

2010/12/07 20:19 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。